釜山広安里の出来立て食パンがおいしいカフェ

こんにちは!釜山でワーキングホリデー中の하루です☺

韓国といえばカフェですが、カフェでは普通ケーキや、サンドイッチなどを食べますよね!

そんなカフェで本格的な食パンが食べれるカフェが釜山の広安里にあるのをご存知ですか?(^ ^)

そこで今回は釜山で食パンがおいしいと有名なカフェ、네살차이(ネサルチャイ)についてご紹介します!!

 

▷네살차이(ネサルチャイ)

韓国語で네살차이は4歳差という意味ですが、その名前の通り4歳差の夫婦の方が営んでいるカフェです\(^^)/

夫婦でカフェを開いているなんてすてきですよね❤

 

オープンは土曜日14時平日12時からという少し遅めの開店ですが、平日休日関係なくカフェオープン前から多くの人が並んで待っています!

静かな住宅街の中にあるカフェですがみんなが検索してまで訪れる人気のカフェです( ; ; )

 

▷オシャレな店内

店内は、木製の作りでゆったりとくつろげそうなそんな雰囲気で良いです☺

 

奥の方には木製の家具が並んでいました。

カフェだけではなくて家具も、販売しているみたいです!

 

そして机につくと

メニューが1テーブルずつに配られます!

 

▷おすすめのメニュー



ピックアップ記事

関連記事一覧