BTSの新事務所が完成!気になる詳細やアクセス方法を伝授♡

こんにちは!韓国在住ライターのCHIAKI YOONです♡

2020年5月にBTSの所属事務所BigHitエンターテインメントが新事務所に完全移転することをご存じですか?

今回は、BTSの新事務所について場所やその事業内容について詳しくご紹介していきます!

 

▷BTSの新事務所が2019年に完成しました♡

出典:Big Hit Entertainment

BTSの新事務所の移転は実は2019年末に行われています。

元々、ソウル江南区にあった事務所を龍山(ヨンサン)区漢江大路(ハンガンデロ)の高層ビル『龍山トレードセンター』を一棟まるごと賃貸契約したのだとか!

 

出典:ソウル新聞公式

アイドルの所属する芸能事務所と言えばSMやJYP等多くの事務所がソウルの高級エリアである江南に集中していますが、

BigHitは一線画すように別のエリアに事務所を設け交通量も多く公共施設の密集する経済地域に根を張りました。

 

出典:ソウルシティ公式

龍山(ヨンサン)区といえば、2019年11月末で契約が終了したBTSの共同宿舎があった漢南(ハンナム)洞がある地域。

また、梨泰院(イテウォン)など外国の領事館・大使館が集まるエリアであり、

現地の韓国人をはじめとする今最もホットなエリアになりつつある場所です!

 

▷気になるBTSの新事務所ってどんなところ?

出典:BTS公式Facebook

BTSの新事務所となった『龍山トレードセンター』は地下7階、地上19階の総合ビルになっていて、

漢江が近く龍山駅、新龍山駅、二村(イチョン)駅等がアクセスできる場所になっています。

 

出典:BTS公式Facebook

このビルの中には、BTSの事務所であるBigHitとその関連会社の施設、

そしてグローバルファンの聖地として位置づける為に、カフェや飲食店、キャラクターストアなどが入るのだとか。

韓国国内でBT21やスターバックス、FILAなどとコラボをしてきたBTSの色々な商品をここで購入できる日が来るかもしれせん♡

 

出典:BTS公式Facebook

そしてこのビルはまるごと一棟BigHitが賃貸契約を結んでいます。

気になるそのお値段はなんと、毎月ビルの賃貸料と管理費で約20億ウォン(約1億8300万円)もするのだとか!

世界的な人気爆発により大手芸能事務所であるSM・JYP・YGの営業利益の合計を上回る業績を達成したBigHitの規格外の投資とも言えるかもしれません。

 

▷BTSの新事務所へのアクセス方法を伝授♡



ピックアップ記事

関連記事一覧