新しく浮上してきた、著作権でお金持ちなKPOPアイドルまとめ

こんにちは、りりです。

韓国のアイドルグループは作詞作曲がメンバー内で行われることも多いですよね。

そのため、著作権をたくさん持っているために、お金持ちとなっている韓国アイドルも多いのです。

今回は最近新たに著作権お金持ちアイドルとして名を挙げている韓国アイドルをご紹介します。

 

1. ラビ(VIXX)

出典:ラビInstagram

GDに続き、アイドルの中では著作権登録2位というラビ。

VIXXのアルバムだけでなく、他のアイドルにも曲を提供しています。

 

2. RM(BTS)

出典:BTS Twitter

著作権協会の正会員に昇格したRM!

本人の名前で著作権登録された曲が160曲あるそうです。

 

3. フイ(PENTAGON)

 

出典:Pentagon Instagram

PRODUCE101-国民の息子、Wannaoneや自身のグループであるPENTAGONなどに曲提供し、名曲製造機と呼ばれています。

 

4. ウジ(SEVENTEEN)

出典:ウジInstagram

SEVENTEENとI.O.Iの歌で、監査が必要なほど著作権料が入ってくると言われています。

 

5. ジュホン(MONSTA X)

出典:MONSTA X Instagram

本人のアルバムだけでなく、後輩グループにも自作曲をプレゼントして曲のプロデュースまで受け持つほど活発に活動しています。

 

6. ムンビョル(MAMAMOO)

出典:ムンビョルInstagram

デビュー当初から作詞をしていたムンビョルは、女性アイドルの中で多くの著作権を持っていると有名です。

 

7. イルフン(BTOB)

出典:イルフンInstagram

番組のオープニング音楽からBTOBのアルバムまで手掛けており、著作権協会に登録された歌だけでも100曲以上という著作権お金持ちです。

 

8. ミノ(WINNER)

出典:ミノInstagram

同じグループのスンユンが、自分よりも著作権料を多く貰っているので、ミノのことは心配することがないと明らかにしています。

 

9. IU

出典:IU Instagram

作詞だけでなく、作曲まで行うというIUも著作権が登録されている歌だけで52曲あるそうです!



ピックアップ記事

関連記事一覧