演技まで上手!?話題性もたっぷりな新星KPOP演技ドルまとめ

こんにちは、りりです。

歌、ダンス、演技など、多才多能な魅力で注目される演技ドルは

今も絶え間なく登場していますが…既に有名になっている演技ドルではなく、

ここ5年ほどで演技活動をして注目され始めた新星演技ドルを集めてみました。

 

1.ロウン(SF9)

出典:MBC

新勢演技ドルの中で最高との評価を受けているロウンは、人気のバロメーターとも言えるCM撮影を次々と撮影し、人気を立証しています。

ウェブドラマ「クリック・ユア・ハート」で演技を始め、地上波ドラマにキャスティングされたことで演技ドルと呼ばれるようになりました。

KBS2「学校2017」、tvN「アバウトタイム〜止めたい瞬間〜」、SBS「キツネ嫁星」など、毎年一作品以上出演し、着実に経歴を積んできました。

 

出典:ロウンInstagram

多くの人にロウンが認識されるようになったきっかけは、初の主演作であるMBC「偶然発見した一日」です。

安定した演技力とハンサムなビジュアルで、話題性が高くスターダムに上がりました。

 

出典:twitter

最近ではアニメ「トロール:ワールドツアー」で初めて吹き替えに挑戦したりもしました。

アフレコ、演技とともに歌まで完璧にこなし、大くの人々から好評でした。

同名のウェブ小説を原作にしたJTBCドラマ「先輩、そのリップスティック塗らないで」にキャスティングの依頼を受け、出演を検討中だそうです。

 

2.ナウン(April)



出典:ナウンInstagram

GET IT BEAUTYの2019年、2020年と、SBS「人気歌謡」でMCとしても活躍しているナウンは、「次世代万能エンターテイナードル」と呼ばれています。

 

出典:instagram

ナウンが多くの人に名前を知られるようになったきっかけはウェブドラマ「エイティーン」で、

10〜20代の支持を受け、600万アクセス数を突破、ウェブドラマジャンルを普遍化したという点で意味がある作品でした。

人気に支えられ、シーズン2が製作されたほどです。

ナウンはドラマの中で成績、性格と何一つ劣らない羨望の的である役を演じました。

 

以降、SBSの音楽ドラマ「ヒップホップ王」、MBC「偶然発見した一日」に出演し、2019年MBC演技大賞女子新人賞候補にもなりました。

 

3.キム・ソヘ(I.O.I)

出典:produce101

サバイバル番組「プロデュース101」で最終メンバーに抜擢されてアイドル活動を開始したキム・ソヘは、

アイドルよりも演技をしたい俳優志望生としてプログラムに参加したということはファンの間で有名な話です。

 

出典:キム・ソヘInstagram

I.O.Iが解散した後、「詩story」「意外なヒーローズ」「今日もさよなら」など、ウェブドラマと短幕劇で主演を演じ、俳優に転向しました。

2019年には「ユンヒへ」でユンヒの娘役にキャスティングされ、スクリーンデビューをしました。

無愛想だが、思慮深く感じられる役どころは俳優としてのキム・ソヒの可能性を発見してくれたキャラクターでした。

 

出典:KBS2

2020年4月には同名のウェブトゥーンを原作にしたKBS2ドラマ「契約友情」に出演しました。

関連記事

IOI12月に再結成!?メンバーの近況まとめ

 

4.クォン・ナラ(HELLOVENUS)



ピックアップ記事

関連記事一覧